ねえ、

日記

神様になりたいよね

神様になりたいよね。

何もかもままならないから。世の中の何でもかんでもすべてなんて贅沢は言わないから、私でどうにかできる、私にしかどうにかできない世界が欲しい。
全部言うこと聞いて欲しいし望み通りにして欲しい。
私がちやほやしたら喜んで応えて欲しいし無条件に全部認めて欲しい。
他のことは一切考えなくていい。生殺与奪の権利を握りたい。私の一存でどうとでもしたい。

多分そんなことができるのは神様くらいだ。いるのか知らないけど(いると思っている人のところにはいるし、いないと思っている人のところにはいないのだと思う)。

前の日記で、すごいカリスマ性のある人にぼろぼろになるまで身を捧げられたら気持ちいいだろうとか言ってたのに、もう矛盾が生まれている。
多分両方本当に思っていることで、私は絶対的な誰かの言うことに従ってすべてを放棄したいし、誰かの絶対的な誰かになってねじ曲げてやりたいのだ。

もう勝手にやってろ感がすごい。私が一人二役やれば自家発電可能じゃん。

ただし、信者(私)は努力のできない怠け者だから、神(私)を満足させられるほど神(私)のために頑張れないし、神(私)は要求する割には飴を与えないから信者(私)は満たされない。
そう、信者(私)はぼろぼろになる代わりにをちやほやされ、神(私)は認める代わりにちやほやされるのがポイントだ。そこが下手だからこの自家発電はうまくいかない。

             (ちやほやする)              

神(私)    ⇄   信者(私) 

(ちやほやする)

 

とりあえず信者(私)に突然期待しても無駄なので、神(私)は枯れかけたサボテンと多肉植物を植え替えてちやほやしてきました。数週間後には元気になった信者(植物)が私(神)をちやほやしてくれると思います。おやすみなさい。